食彩の王国 動画 2018年3月10日

食彩の王国 動画 2018年3月10日

<放送内容>

シリーズでお送りする、三國清三シェフが挑む“東京地産地消企画。第6回目の今回は「東京の豚肉」。中でも、料理人の絶大な評価を誇る「TOKYO X」を紹介します。

<番組概要>

数ある銘柄豚肉の中でも、三國シェフが絶賛するのが「TOKYO X」。サシの入った柔らかな身と舌の上でとろける甘い脂が絶品!ロース肉に、バラ肉やスペアリブなど、どんな料理にも相性抜群です。料理人たちは、その特長をどのように引き出すのか?中華料理の名店や大人気のとんかつ屋で、その実力を検証!さらにその肉に合わせるため、三國シェフが選んだのは“あの貴重な食材!果たしてどんなスペシャリテが誕生するのか?

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年3月3日

食彩の王国 動画 2018年3月3日

<放送内容>

銀色に光り輝く「タチウオ」。クセのない淡白な白身に、この時期は脂が乗って旨みが増します。刺し身はもちろん塩焼きや蒲焼きも美味しい!そんな太刀魚の魅力に迫ります。

<番組概要>

主に西日本が産地として有名なタチウオですが、築地の魚のプロたちの間で“別格と称されているのが千葉県竹岡産のもの。大型で肉厚…市場での卸値は、なんとキロ12000円になる事も!この極上タチウオに魅せられた鮮魚店の店主に密着。さらなる魅力を追求するためイタリアンの鬼才のもとへ。果たして、どんなタチウオ料理が?さらに、愛媛県宇和島に伝わるユニークな郷土料理や、韓国・済州島で人気の“豪快鍋もご紹介します。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年2月24日

食彩の王国 動画 2018年2月24日

<放送内容>

シリーズでお送りする、三國清三シェフが挑む“東京地産地消企画。第5回目の今回は、東京湾の豊かな栄養分が育む「江戸前海苔」が主役。驚きのフレンチが登場しますよ!

<番組概要>

「海苔」は、海外でも人気の寿司に欠かせない食材。まさに、日本のおもてなし料理にふさわしいと考えた三國シェフ…自ら東京湾の海苔漁に同行し、とれたての生海苔を味わうとともに、漁師たちの家庭料理をご馳走になります。佃煮や寿司など江戸時代からの海苔の伝統食文化にも思いを馳せながら、料理への想像力を膨らませていきます。そして、「幻」と呼ばれる特別な海苔との出会い!果たして、どんなスペシャリテが生まれるのか?

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年2月3日

食彩の王国 動画 2018年2月3日

<放送内容>

塩焼きに味噌煮…様々な料理で美味しく頂ける「サバ」。特に、この時期はたっぷり脂が乗って旨みも増します。今回は、三陸で獲れる極上サバをご紹介…その魅力に迫ります。

<番組概要>

日本有数の漁場、三陸沖・金華山周辺で獲れる「金華サバ」は、古くから極上品として名高く、その希少さゆえ「幻のサバ」と呼ばれてきました。そんな極上サバを、シンプルかつ贅沢に味わう地元の漁師料理をご紹介。和食の匠・道場六三郎さんは、一尾余すことなく金華サバを使い切ります。修業時代の“思い出の味を再現して頂きました。さらに、人気のおふくろの味「サバの味噌煮」を、手早く簡単に美味しく作るワザも必見ですよ!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年1月27日

食彩の王国 動画 2018年1月27日

<放送内容>

真冬の富山湾の王者、「寒ブリ」。食卓のご馳走だけでなく、お歳暮の贈答品や“お祝いの魚としても珍重されてきました。そんな富山に根付くブリの食文化をご紹介します。

<番組概要>

まずは贅沢な漁師鍋!紅ズワイガニと一緒にブリのアラを煮込み、味噌で味付けすれば…顔もほころぶ美味しさに!料理自慢の温泉宿で頂くのは、一尾丸ごと使い切る“ブリ尽くし。しゃぶしゃぶにブリ大根…エラや胃袋まで味わい尽くします。名産地の氷見では、老舗魚問屋がプロデュースするワインが登場。ブリのイタリアンとの絶妙なマリアージュが!さらに、この地方ならではの伝統的な風習「嫁ブリ」に込められた親子の想いとは?

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年1月20日

食彩の王国 動画 2018年1月20日

<放送内容>

モチモチとした食感にミルキーな味わいが女性に大人気の「モッツァレラチーズ」。今回は、いま注目を集める国産モッツァレラチーズにスポットを当て、その魅力に迫ります。

<番組概要>

モッツァレラは鮮度が命!それゆえ今、輸入品より国内産のメリットが注目を集め、その生産者が増えています。北海道に、水牛の新鮮なミルクで本格的なモッツァレラを作る職人がいます。そのチーズに魅せられたのが、人気イタリアン「アル・ケッチャーノ」の奥田シェフ。極上のチーズで仕立てる一皿とは?さらに、“フレッシュチーズの女王と讃えられる進化形も登場!家庭で楽しめる簡単レシピ、“漬けモッツァレラも必見です!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年1月13日

食彩の王国 動画 2018年1月13日

<放送内容>

シリーズでお送りする、三國清三シェフが挑む“東京地産地消企画。第4回目の今回は、江戸時代から脈々と受け継がれてきた、伝統の「江戸東京野菜」の魅力に迫ります。

<番組概要>

現在、江戸東京野菜に認定されているものは48種類!なぜ、これほど多彩なバリエーションが生まれたのか?実は、江戸幕府が各藩の大名に課した“あの法令にそのナゾを解く鍵がありました。果たしてそれは?そんな江戸東京野菜の中から三國シェフが選んだのは、長くて太い「練馬大根」と、コロンと丸い形が可愛らしい「馬込三寸人参」。紅白の野菜を自ら収穫し、渾身のおもてなし料理“TOKYOスペシャリテを仕立てます!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年1月13日

食彩の王国 動画 2018年1月13日

<放送内容>

シリーズでお送りする、三國清三シェフが挑む“東京地産地消企画。第4回目の今回は、江戸時代から脈々と受け継がれてきた、伝統の「江戸東京野菜」の魅力に迫ります。

<番組概要>

現在、江戸東京野菜に認定されているものは48種類!なぜ、これほど多彩なバリエーションが生まれたのか?実は、江戸幕府が各藩の大名に課した“あの法令にそのナゾを解く鍵がありました。果たしてそれは?そんな江戸東京野菜の中から三國シェフが選んだのは、長くて太い「練馬大根」と、コロンと丸い形が可愛らしい「馬込三寸人参」。紅白の野菜を自ら収穫し、渾身のおもてなし料理“TOKYOスペシャリテを仕立てます!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2018年1月6日

食彩の王国 動画 2018年1月6日

<放送内容>

穴から“先が見通せる縁起の良い食材「レンコン」。シャキっとした食感に、ほのかな甘みがたまらない冬のご馳走です。今回は、いま話題の鳴門レンコンの魅力に迫ります。

<番組概要>

いま築地で話題なのが、徳島県産のニューフェイス「鳴門レンコン」。きめ細やかで密度が詰まって重く、甘みが強いのが特長です。このレンコンを使って、徳島出身の料理研究家・浜内千波さんに、アッと驚くアイデア料理を教えて頂きます。さらに、航空会社の機内食にも採用された珍しい「ピクルス」もご紹介するほか、気鋭のフレンチシェフが斬新な料理に挑戦…泥の中で育ったレンコンが、皿の上で見事な“華となって輝きます!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

食彩の王国 動画 2017年12月23日

食彩の王国 動画 2017年12月23日

<放送内容>

冬に恋しくなるのがアツアツの「おでん」。大根、ちくわに昆布…それは、個性豊かな食材が出汁で一つにまとまる“味の饗宴。今回は「おでん種」の奥深い魅力に迫ります。

<番組概要>

今回は東京・銀座、おでんの名店「おぐ羅」の厨房にお邪魔し、出汁作りからおでん種の仕込みまで、その職人ワザの一部始終を密着取材!おでん種に隠された知恵と工夫を探ります。また、豊橋のちくわ、静岡の黒はんぺん、千住のちくわぶ等、地域によって個性が光る“ご当地おでん種作りの現場もご紹介。さらに、チーズやトマトなど意外な食材でアイデアを凝らす、おでん種のニューウェイブにもスポットを当てます。お楽しみに!

<動画>
【MioMio】
【Pandora】