釣りびと万歳 動画 2018年03月11日

釣りびと万歳 動画 2018年03月11日

<番組概要>

体色の鮮やかさや、桜が咲くころから連れ始めることから“ハナダイ”とも呼ばれるチダイが今回のターゲット。茨城県常磐沖で、一度に3匹を釣り上げる“トリプル”に挑戦。

<放送内容>

体色の鮮やかさや、桜が咲くころから連れ始めることから“ハナダイ”とも呼ばれるチダイが今回のターゲット。タイと名がつく魚は200種類以上といわれるがチダイはマダイ科に属する仲間で姿かたちもよく似ている。マダイに比べるとやや小さいものの、群れを捕らえれば数多く釣れることから釣り人に人気の魚だ。今回は、俳優の永井大が一度に3匹を同時に釣り上げる“トリプル”に挑戦する。またハナダイの絶品料理も紹介する。

<出演者>

永井大、石山愛子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年03月10日

釣りびと万歳 動画 2018年03月10日

<番組概要>

岡山県倉敷市を流れる高梁川の河口から海を舞台に、スズキ(シーバス)釣りに挑戦。ファンの間では「ランカー」と呼ばれる80センチ越えをねらう。釣りびとは俳優の國村隼

<放送内容>

岡山県倉敷市を流れる高梁川の河口から瀬戸内海を舞台に、スズキ(シーバス)釣りに挑戦する。この界わいは、シーバスファンの間では「ランカー」と呼ばれる80センチ越えの大物も姿を現す人気のエリアだ。また絶品のスズキ料理もたっぷり紹介。淡白でクセがないスズキは、和洋中のさまざまな料理を楽しめる。釣りびとは俳優の國村隼。果たして大物・ランカーを仕留めることはできるのか?

<出演者>

國村隼、松本裕見子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年03月04日

釣りびと万歳 動画 2018年03月04日

<番組概要>

岡山県倉敷市を流れる高梁川の河口から海を舞台に、スズキ(シーバス)釣りに挑戦。ファンの間では「ランカー」と呼ばれる80センチ越えをねらう。釣りびとは俳優の國村隼

<放送内容>

岡山県倉敷市を流れる高梁川の河口から瀬戸内海を舞台に、スズキ(シーバス)釣りに挑戦する。この界わいは、シーバスファンの間では「ランカー」と呼ばれる80センチ越えの大物も姿を現す人気のエリアだ。また絶品のスズキ料理もたっぷり紹介。淡白でクセがないスズキは、和洋中のさまざまな料理を楽しめる。釣りびとは俳優の國村隼。果たして大物・ランカーを仕留めることはできるのか?

<出演者>

國村隼、松本裕見子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年03月03日

釣りびと万歳 動画 2018年03月03日

<番組概要>

駿河湾の沖で狙うのはアマダイ。警戒心が強く、海底に穴を堀って隠れてしまうため、アマダイの目の前に餌を運ばなければ釣り上げることはできない。大物釣りに挑戦する。

<放送内容>

駿河湾の沖合で狙うのは産卵期を終えた直後のアマダイです。体力を回復し活動的になる冬の時期が大物釣りのベストシーズンだと言われています。しかしこの魚、警戒心が強く、海底の砂地に穴を堀って、身を隠してしまいます。このため釣り上げるには、いかにアマダイの目の前に餌を運ぶかが勝負となります。はたして元プロボクサーの内藤大助さんは大物を釣り上げることが出来るのでしょうか。

<出演者>

内藤大助、幸田夏穂

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年02月25日

釣りびと万歳 動画 2018年02月25日

<番組概要>

駿河湾の沖で狙うのはアマダイ。警戒心が強く、海底に穴を堀って隠れてしまうため、アマダイの目の前に餌を運ばなければ釣り上げることはできない。大物釣りに挑戦する。

<放送内容>

駿河湾の沖合で狙うのは産卵期を終えた直後のアマダイです。体力を回復し活動的になる冬の時期が大物釣りのベストシーズンだと言われています。しかしこの魚、警戒心が強く、海底の砂地に穴を堀って、身を隠してしまいます。このため釣り上げるには、いかにアマダイの目の前に餌を運ぶかが勝負となります。はたして元プロボクサーの内藤大助さんは大物を釣り上げることが出来るのでしょうか。

<出演者>

内藤大助、幸田夏穂

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年02月24日

釣りびと万歳 動画 2018年02月24日

<番組概要>

千葉県館山市の沖で俳優の木之元亮さんがカイワリを狙う。カイワリはあたりを捉えても口が弱いため、巻き上げには慎重さが求められる。全長30センチを超える大物に挑む。

<放送内容>

千葉県館山市の沖に広がる岩礁地帯は関東有数の好漁場である。ここにアジの仲間、カイワリが生息している。市場でも見かけることが少ない魚であるが、味はシマアジに匹敵するという。カイワリはあたりを捉えても口が弱いため、慎重に糸を巻き上げなければならない。繊細な駆け引きが勝負の鍵を握るのだ。釣り歴40年という俳優の木之元亮さんが全長30センチを超える大物カイワリに挑む。

<出演者>

木之元亮、石山愛子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年02月17日

釣りびと万歳 動画 2018年02月17日

<番組概要>

お笑いタレントの千原せいじさんが静岡県、熱海沖でキンメダイ釣りに挑戦。さらに、旬を迎え、脂が乗ったキンメダイの煮付けやあぶり、しゃぶしゃぶなど絶品料理もご紹介。

<放送内容>

釣りの舞台は静岡県、網代漁港の沖合。黒潮の恵み豊かな漁場として知られる熱海沖でキンメダイを狙う。熱海沖では水深250m前後の比較的浅い場所で釣ることが出来る。また、大きな群れを作るので、うまくいけば一度に5~7匹を釣り上げる「多点掛け」も可能。今回は、お笑いタレントの千原せいじさんがキンメ釣りに挑戦。さらに、旬を迎え、脂が乗ったキンメダイの煮付けやあぶり、しゃぶしゃぶなど絶品料理もご紹介。

<出演者>

千原せいじ、幸田夏穂

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年01月28日

釣りびと万歳 動画 2018年01月28日

<番組概要>

肝が絶品といわれるカワハギは、冬、肝が大きく育つことから絶好のシーズンを迎える。しかし、アタリを捉えるのが難しくやっかいな魚でもある。熱海の海で大物に挑戦する。

<放送内容>

静岡県熱海市の沖合でカワハギを狙う。カワハギと言えばキモが絶品。冬はキモが大きく育つことから絶好のシーズンを迎える。しかしカワハギはアタリが繊細で捉えるのが難しいため、エサ取り名人とも呼ばれやっかいな魚でもある。釣り上げるためには指先で微妙な感触のアタリを感じとらなければならない。肩の力を抜きサオを上下させた後、動きを止めるなどさまざまな技を駆使し、キモが大きなキモパンと呼ばれる大物カワハギを狙う

<出演者>

勝野洋、幸田夏穂

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年01月26日

釣りびと万歳 動画 2018年01月26日

<番組概要>

茨城県神栖市の沖は、回遊する大物ヒラメが釣れることで知られる。この魚、釣り上げるには我慢が肝心。餌をしっかり飲みこむまで待たなければならない。果たして釣果は!

<放送内容>

茨城県神栖市の沖は“わたり”と呼ばれる大物ヒラメが釣れることで知られる。“わたり”とは餌となるイワシなどの群れを追いかけながら回遊するヒラメで、3キロを超える大物もいるという。このヒラメを釣り上げるには我慢が肝心だ。釣りびとの間では「ヒラメ40」と言われ、あたりを感じてから40秒、餌をしっかりの飲みこむまで待たなければ釣り上げることはできないという。お笑いタレントの庄司智春さんが大物ヒラメに挑む。

<出演者>

庄司智春、幸田夏穂

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

釣りびと万歳 動画 2018年01月21日

釣りびと万歳 動画 2018年01月21日

<番組概要>

水温が15度以下になる頃から“寒グレ”と呼ばれる冬のメジナを、去年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で脚光を浴びた俳優・田中美央さんが、三重県志摩半島で狙います。

<放送内容>

メジナという魚は、水温が15度以下になる冬場から“寒グレ”と呼ばれ、磯臭さが消え身が引き締まり、美味として知られる魚。また、強い引きを楽しめる魚としても人気がある。今回は、去年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で脚光を浴びた俳優・田中美央さんが、大小さまざまな磯が点在する磯釣りの名所、三重県志摩半島で寒グレを狙う。幼少期から釣り好きだった田中さんが磯釣りに初挑戦。果たして釣り上げることはできたのか!

<出演者>

田中美央、石原ゆき子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】