ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年04月10日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年04月10日

<番組概要>

カリフォルニア州立大では衝撃の調査結果が発表された。学生の10人に1人がホームレス生活を経験し、授業料や生活費の高騰で深刻な貧困が広がっている。その実態は。

<放送内容>

カリフォルニア州立大学では衝撃の調査結果が発表された。学生の10人に1人がホームレス生活を経験し、日々の食べ物にも困窮しているというのだ。日中は授業やアルバイトをこなし、夜は構内の人目につかない場所やシェルターに寝泊まりし、友達は作らない。背景にあるのは授業料や生活費の高騰だ。就職のために大学に入学し、ホームレスを続ける悪循環。ホームレス大学生の日々を見つめ、若者たちに広がる隠れた貧困の実態に迫る

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年04月08日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年04月08日

<番組概要>

中国の教育現場での新たなうねりが起きている。家族にすら語ることがタブーとされてきた激動の現代史。子供たちが、両親や祖父母から聞き取り記録しようという試みに密着。

<放送内容>

いま中国の教育現場で静かな革命が起きつつある。各地の中高生が参加する「青少年歴史記録大会」。子供たちが、文化大革命や改革開放など激動の時代を生きた両親や祖父母に聞き取りを行い、作文にまとめるというものだ。これまで多くを語ることはタブーとされてきた中国現代史。番組では、大会に参加した広州の中学生たちの活動に密着。初めて向き合う家族の歴史から、子供たちが何を学び、どのように成長していくのかを見つめる。

<出演者>

武内陶子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月26日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月26日

<番組概要>

カリフォルニア州立大では衝撃の調査結果が発表された。学生の10人に1人がホームレス生活を経験し、授業料や生活費の高騰で深刻な貧困が広がっている。その実態は。

<放送内容>

カリフォルニア州立大学では衝撃の調査結果が発表された。学生の10人に1人がホームレス生活を経験し、日々の食べ物にも困窮しているというのだ。日中は授業やアルバイトをこなし、夜は構内の人目につかない場所やシェルターに寝泊まりし、友達は作らない。背景にあるのは授業料や生活費の高騰だ。就職のために大学に入学し、ホームレスを続ける悪循環。ホームレス大学生の日々を見つめ、若者たちに広がる隠れた貧困の実態に迫る

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月23日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月23日

<番組概要>

えん罪救済の動きが世界で広がる中、最先端を行く台湾のプロジェクトに密着。真相究明に突き進む現場をルポし、「イノセンス・プロジェクト」の重要性と意義を考える。

<放送内容>

台湾で、アジア初の「DNA条例」が制定された。無罪を主張する受刑者がDNAの再鑑定を求めれば拒めないという画期的な法律だ。そうした中、非営利団体「台湾イノセンス・プロジェクト」は、えん罪事件解明に奔走。これまで5件の再審開始を勝ち取った。今、えん罪救済の動きが世界で広がる中、最先端を行く台湾のプロジェクトに密着。真相究明に突き進む現場をルポし、「イノセンス・プロジェクト」の重要性と意義を考える。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月19日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月19日

<番組概要>

えん罪救済の動きが世界で広がる中、最先端を行く台湾のプロジェクトに密着。真相究明に突き進む現場をルポし、「イノセンス・プロジェクト」の重要性と意義を考える。

<放送内容>

台湾で、アジア初の「DNA条例」が制定された。無罪を主張する受刑者がDNAの再鑑定を求めれば拒めないという画期的な法律だ。そうした中、非営利団体「台湾イノセンス・プロジェクト」は、えん罪事件解明に奔走。これまで5件の再審開始を勝ち取った。今、えん罪救済の動きが世界で広がる中、最先端を行く台湾のプロジェクトに密着。真相究明に突き進む現場をルポし、「イノセンス・プロジェクト」の重要性と意義を考える。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月16日

ドキュメンタリーWAVE 動画 2017年03月16日

<番組概要>

原油価格の急落などを背景に、ロシアで貧困層が年間300万人急増。住宅ローンが払えず、立ち退きを迫られる人も増えている。経済危機に直面した人々の“冬”を見つめる。

<放送内容>

原油価格の急落などを背景に、ロシアでは、貧困層が年間300万人増加。リーマンショック以来のマイナス成長に陥り、ルーブルはドルに対して約半分に下落した。外貨建てで住宅ローンを借りた人たちは、ルーブルの下落で返済額が膨れ上がっている。住宅ローンが払えなくなり、住み慣れた家の立ち退きを迫られる人も増えている。モスクワで経済危機に直面した人々の“冬”を見つめる。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】