テレメンタリー2017スペシャル 追跡~変質するニッポン~ 動画 2017年12月30日

テレメンタリー2017スペシャル 追跡~変質するニッポン~ 動画 2017年12月30日

<放送内容>

2017年、テレメンタリーは独自の視点でニュースを追跡し事件や事故の背後に潜む闇に光を当てた。その調査報道の中から5本を厳選し日本社会の変質を描き出す。

<番組概要>

2017年も様々なニュースが全国を駆け巡った。テレメンタリーは独自の視点でニュースを追跡し、事件や事故の背後に潜む社会の闇に光を当て、日本社会の重大な変化を炙り出してきた。海外から女性たちの“心の隙間に付け込む犯罪者集団、億単位の“汚れたカネが渦を巻く裏社会の実情、動物取引の国際化で奪われつつある子供向けのレジャー、消滅の恐れさえある過疎の村のジレンマ、粛々と地均しが進む“戦争ができる国への道。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「償いは誰が為に~無期懲役・受刑者Lの告白」 動画 2017年12月23日

テレメンタリー2017「償いは誰が為に~無期懲役・受刑者Lの告白」 動画 2017年12月23日

<放送内容>

女児を連れ去り殺害した罪で無期懲役の判決を受けた受刑者と番組ディレクターは往復書簡を1年以上続けている。手紙には裁判で明らかにされなかった心の闇が綴られていた…

<番組概要>

2001年、長崎県諫早市で当時小学1年の長女和未子(なみこ)ちゃんを下校途中に誘拐され殺害された父・川原冨由紀さん(62)は事件後PTSDを患い働けない体となった。暮らしは困窮し夫婦は離婚。夫は生活保護、妻と次女は母子手当を受給し生き延びてきた。遺族は加害者からの“償いを求め続けている。私たちは事件から15年の命日に合わせ加害者の吉岡達夫受刑者に対し、遺族に謝罪の手紙を出すよう打診。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「反戦の紫電改 ~ちばてつや 平和の願い~」 動画 2017年12月9日

テレメンタリー2017「反戦の紫電改 ~ちばてつや 平和の願い~」 動画 2017年12月9日

<放送内容>

漫画界の巨匠ちばてつやの作品「紫電改のタカ」。少年誌の戦記漫画全盛期に、ちばは「本当に描くべきは戦争の悲惨さではないか」と考え葛藤の中で戦争と平和の願いを描いた

<番組概要>

太平洋戦争終盤に日本の空を守った戦闘機「紫電改」。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「知床羆 世界遺産の距離」 動画 2017年12月2日

テレメンタリー2017「知床羆 世界遺産の距離」 動画 2017年12月2日

<放送内容>

世界遺産の知床半島の中央部ルシャ。ヒグマの生息地だが増え続ける観光客とのニアミスが問題になっている。ヒグマの王国で崩れつつある野生と人間の距離を考える。

<番組概要>

知床半島の中央部「ルシャ」。鳥獣保護区のため、立ち入りは禁止されている。HTBは国の特別許可を得て、ルシャでヒグマの撮影を続けている。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「北朝鮮 27年の映像記録~寺越事件 引き裂かれた母子~」 動画 2017年11月25日

テレメンタリー2017「北朝鮮 27年の映像記録~寺越事件 引き裂かれた母子~」 動画 2017年11月25日

<放送内容>

54年前に漁に出たまま行方不明となり北朝鮮で生存が判明した寺越武志さん。母・友枝さんは以来65回にわたり訪朝、その27年分の映像記録で北朝鮮と武志さんの今を追った。

<番組概要>

1963年、石川県で当時13歳の寺越武志さんがおじ2人と漁に出たまま行方不明となり、その後、北朝鮮で生存していることが判明した「寺越事件」。母・友枝さんは武志さんに会いにこれまで65回、北朝鮮・平壌を訪問した。私たちは友枝さんが訪朝の際に残してきた27年分の映像記録を提供してもらった。映っていたのは武志さんたち家族の変わりゆく生活や北朝鮮国内の内実だった。数奇な運命に引き裂かれた母子の今を追った。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「誰にも言えなくて ミナミ×夜×駆け込み寺」 動画 2017年11月18日

テレメンタリー2017「誰にも言えなくて ミナミ×夜×駆け込み寺」 動画 2017年11月18日

<放送内容>

大阪ミナミの繁華街に夜だけ営業している診療所がある。院長は自らも障害を抱える33歳のドクター。患者は10代から30代の診療難民だ。夜の守り神と呼ばれる医師を追った。

<番組概要>

大阪・ミナミの繁華街アメリカ村の一角に、夜間だけ営業している診療所があります。院長は自らも障害を抱える33歳の若きドクター片上徹也さん。昼間は別の病院に勤務していますが夜はもう一つの顔を持っています。“夜の守り神人は片上医師のことをこう評します。片上医師が夜間の診療所を開いた理由は会社帰りのサラリーマンやOLに加え、日中は外に出づらい心の病を抱えた人々にとって夜の診療が不可欠だと考えたからです。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」 動画 2017年11月11日

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」 動画 2017年11月11日

<放送内容>

長野県栄村小滝集落は震災で集落の存続が危ぶまれる状況になった。住民たちは自慢の米で再起をめざし斬新なアイデアで首都圏への販路を切り開いた。その奮闘を追った。

<番組概要>

13戸30人余りが暮らす小滝集落は長野県栄村にある。2011年3月の震災を機に4戸が減り集落の維持・存続が危ぶまれる状況になった。住民は300年続いてきた米作りで再起をかけることを決断。ワインボトルに地元産の「小滝米」を詰め首都圏向けに販売すると、斬新なアイデアが百貨店バイヤーの目にとまった。自慢の米に活路を見いだし親から子へ、そして300年後に集落を引き継ごうと奮闘する姿を追った。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「海の森が消える日~サンゴ再生への挑戦~」 動画 2017年11月4日

テレメンタリー2017「海の森が消える日~サンゴ再生への挑戦~」 動画 2017年11月4日

<放送内容>

地球温暖化によって沖縄のサンゴ礁が危機に瀕している。もはや自然の回復力では追いつかない状況に、サンゴ再生を目指して立ち上がった技術者の挑戦を追った。

<番組概要>

2016年夏。沖縄の海の森を過去にない危機が襲った。国内最大のサンゴ礁石西礁湖で、大規模なサンゴの白化現象が起きた。実に、約97%のサンゴが白化し、その“約7割が死滅してしまった。研究者は、「もはや生態系の回復力が追いつかない時代に入った。再生が間に合わない」と危機感を募らせる。今年5月、環境省が沖縄で開いた緊急対策会議では、「50年後の2070年には、日本近海からサンゴが消滅する」と予測が初めて示された。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「牛に恋する女子高生~汗と泥と糞にまみれて~」 動画 2017年10月28日

テレメンタリー2017「牛に恋する女子高生~汗と泥と糞にまみれて~」 動画 2017年10月28日

<放送内容>

5年に1度の「和牛オリンピック」で全国の頂点を目指す県立高校「畜産部」の女子高生。その部活に密着取材し、泥と糞にまみれながら牛を育て命と向き合う青春をみつめる。

<番組概要>

鹿児島県立市来農芸高校で「畜産部」に青春をかける高校生たち。エサやりや牛舎の掃除、トレーニングなど、牛の世話に汗をかき、泥や糞にまみれ、より良い牛を育てることに全力を燃やす。今年は5年に1度の「和牛オリンピック」=全国和牛能力共進会が開催され、特別に“高校の部が設けられた。牛への愛情に目覚めた益山寧々さんも全国の頂点を目指す1人。部活動を通して牛を育てていくことの現実や命との向き合い方を知る。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

テレメンタリー2017「果てなき家路~戦後72年・進まぬ遺骨収集~」 動画 2017年10月21日

テレメンタリー2017「果てなき家路~戦後72年・進まぬ遺骨収集~」 動画 2017年10月21日

<放送内容>

戦後72年経った今も113万人もの戦没者の遺骨が埋もれたままだ。遺骨収集を国の責務とする法律が成立し遺族の期待が高まったが、実情は法の目指すところからかけ離れていた

<番組概要>

福岡県の三原光さん(78)は父が戦死した太平洋戦争の激戦地ミャンマーで父の遺骨を探している。太平洋戦争の終結から72年以上たった今も国内外には約113万人もの戦没者の遺骨が埋もれたままだ。去年、遺骨収集を初めて「国の責務」と定めた法律が成立、遺族のもとに遺骨が還ってくると期待が高まった。しかしその実情は法の目指すところからかけ離れていた。なぜ遺骨は家族のもとへ還されないのか。遺骨収集の現状と課題を探る。

<動画>
【MioMio】
【Pandora】