ウツボカズラの夢 動画 2017年9月16日

ウツボカズラの夢 動画 2017年9月16日

<放送内容>

長野から上京した18歳の少女が、自分の居場所を求めて一つの家を食い尽くしていく…男が見ればホラー、女が見ればサクセスストーリー!?オンナたちの夢と欲望の物語。

<番組概要>

左から:斉藤未芙由役(志田未来)、鹿島田久子役(松原智恵子)「バイバイ、ダンナさん。ダンナさんはもういらない」職場での横領が露見し、九州転勤を命じられた雄太郎(羽場裕一)。未芙由(志田未来)はもはや利用価値のない雄太郎には見切りをつける。この家にいるのに必要なこと。鹿島田家のラスボスは……雄太郎を追い出した張本人、久子(松原智恵子)だ。久子さえ取り込めば、ずっとこの家にいられる……だが、久子は一筋縄ではいかなかった。久子は雄太郎とともに、尚子(大塚寧々)にも九州へ行けと命じたのだ。「尚子さんがいなくなれば、あなたがここにいる理由ももうないわよね」久子の言葉に焦る未芙由。何とか尚子を家に留めようとするが、「しばらくひとりにして」と尚子は出て行ってしまう。何か手がないかと思案する未芙由。そんな中、雄太郎が横領していた金を入れていた通帳を隆平(上杉柊平)が持ち逃げしたと知り……一方、尚子(大塚寧々)は知りたくもなかった夫の裏の顔を知り、心の中で何かがポキリと折れてしまっていた。九州へ行くつもりはなかった……むしろ、もはや雄太郎と夫婦として生きていく気持ちはない。だが、尚子には行く場所がなかった。仕方なくNPO法人の事務所で一夜を明かす尚子。と、そこに出勤してきた吉岡(松本利夫)とばったり会ってしまう。心配する吉岡に心が癒される尚子。だが、そんな様子を仁美(国生さゆり)が目撃して……未芙由は、久子に隆平(上杉柊平)の状況を報告する。大学の友人との金銭トラブル、雄太郎の通帳を持って逃亡した事実…「家族じゃない方が連絡を取りやすいのではないでしょうか?私が連れ戻します。それまでここにいさせてください」未芙由の申し出を久子は了承する。何とか鹿島田家に踏みとどまれたと安堵する未芙由。しかし…久子から期限を切られてしまう。「老人に悠長にしている時間はないの。1週間だけ待ちます」1週間以内に隆平を連れ戻さなければすべてお終い……未芙由は何とかして隆平と連絡を取ろうとするが……

<出演者>

志田未来、大塚寧々、国生さゆり、松本利夫、玄理、春田純一、上杉柊平、真木恵未、川島鈴遥、前田旺志郎、芳本美代子、羽場裕一、松原智恵子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月19日

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月19日

<放送内容>

長野から上京した18歳の少女が、自分の居場所を求めて一つの家を食い尽くしていく…男が見ればホラー、女が見ればサクセスストーリー!?オンナたちの夢と欲望の物語。

<番組概要>

右から:斉藤未芙由役(志田未来)、斉藤はるか役(玄理)敵は突然やってきた―前触れもなく、未芙由(志田未来)の父の再婚相手・はるか(玄理)が鹿島田家に現れる。自分を実家から追い出した張本人であるはるかがなぜ…。尚子(大塚寧々)や雄太郎(羽場裕一)の前で、いかに未芙由を思い心配していたかを語るはるか。その真意を測りかね、未芙由は混乱する。翌日からはるかは、尚子には子を持つ母親同士として、美緒(川島鈴遥)には経験豊富なお姉さんとして、徐々に親しげに言葉を交わすようになる。せっかく作り上げた鹿島田家での未芙由の居場所が、はるかによって歪められていく。未芙由は雄太郎(羽場裕一)に働きかけ何とかはるかを追い出そうとするが、雄太郎は煮え切らない。はるかは久子(松原智恵子)にも取り入り、未芙由の戸惑いをよそに談笑する。「未芙由は連れて帰ろうと思ってるんです」はるかの言葉に、未芙由は耳を疑う。「どういうつもり?」と問いかける未芙由にはるかが笑って言う。「人の好意に甘えるのは1人が一番。椅子ひとつ用意するのは嫌じゃないのに、2つになると人って面倒になるの。今日、尚子さんから貰った洋服。あれ、私がもらわなければ未芙由ちゃんの物になったのにね」まさか未芙由の居場所を…?はるかの思惑に気付き、未芙由は愕然とする。一方、尚子は娘の妊娠騒動で仁美(国生さゆり)ともめ、友人を一人失う結果となっていた。そんなある時、尚子は保護猫のNPO法人代表の吉岡(松本利夫)から誘いを受ける。吉岡との会話に尚子は浮き立つものを感じる。しかし、その裏で吉岡はある人物と連絡を取り合っていて……どうにかしてはるかを長野に追い返さないと……未芙由は危機感を募らせる。そんな中、未芙由は隆平(上杉柊平)が人知れず事情を抱えていることに気付く。隆平が電話の相手に声を荒げているのを聞いてしまったのだ。鹿島田家に居続ける材料として利用できないだろうか……考えを巡らせる未芙由。しかし、そんな未芙由の前に、雄太郎の愛人・杏子(真木恵未)が大胆にも姿を現して…。

<出演者>

志田未来、大塚寧々、国生さゆり、松本利夫、玄理、春田純一、上杉柊平、真木恵未、川島鈴遥、前田旺志郎、芳本美代子、羽場裕一、松原智恵子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月12日

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月12日

<放送内容>

長野から上京した18歳の少女が、自分の居場所を求めて一つの家を食い尽くしていく…男が見ればホラー、女が見ればサクセスストーリー!?オンナたちの夢と欲望の物語。

<番組概要>

左から、斉藤未芙由役(志田未来)、鹿島田尚子役(大塚寧々)美緒(川島鈴遥)の部屋から逃げて行った若い男。そして、部屋に落ちていた“ニンシンケンサヤク”のレシート。未芙由(志田未来)は考えを巡らせる。家事を引き受けたとはいっても、結局は家族と認められなければ本当に居場所を得たことにはならない。翌朝、未芙由はレシートをゴミ袋にまとめる前のゴミ箱の脇に置く。そこにやってくる尚子(大塚寧々)。尚子はまんまとレシートを目にし、顔色を変えた。そんな様子を無表情に見つめる未芙由。――家族にならなきゃダメなんだ。尚子は仁美(国生さゆり)にレシートのことを相談する。仁美は未芙由のものに違いないと主張。鹿島田家から追い出すべきだと尚子を諭す。尚子に寄生する仁美からすれば、未芙由は邪魔な存在でしかなかったのだ。勝利を確信した仁美は、鹿島田家で未芙由にそれとなく嫌味を言う。「人は皆面倒なことが嫌いなの。たとえば、妊娠検査薬を気軽に買っちゃう若い女には消えてもらいたい」仁美の言葉に、自分に疑いが向いていることを未芙由は悟る。だったら――未芙由はとある思惑を持って美緒の部屋を訪れる。レシートが尚子に見つかったことを告げる未芙由。美緒を心配する振りをしながら、未芙由が聞き出したものは……「君は俺を脅す気か?」尚子から相談された雄太郎(羽場裕一)は未芙由を詰問する。未芙由と道ならぬ関係をすでに結んでいる雄太郎は、レシートの事も未芙由の策略だと疑ってかかっていたのだった。そんな雄太郎に、未芙由は冷静にレシートの日付が自分の上京前であることを指摘する。まだ半信半疑の雄太郎。そんな雄太郎に未芙由は言う。「最近の美緒ちゃん。何か悩んでいるんじゃないかと思うんです」この妊娠騒動には仁美の息子・知也(前田旺志郎)が関係していた。そうと知らぬ仁美は、未芙由を追い出せると上機嫌。一方、レシートの持ち主が未芙由ではないことを知り、尚子はさらに動揺する。雄太郎の顔も険しさを増す。そこへ、未芙由に連れられて美緒がリビングに姿を現し……!!

<出演者>

志田未来、大塚寧々、国生さゆり、玄理、上杉柊平、川島鈴遥、前田旺志郎、羽場裕一、松原智恵子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月5日

ウツボカズラの夢 動画 2017年8月5日

<放送内容>

長野から上京した18歳の少女が、自分の居場所を求めて一つの家を食い尽くしていく…男が見ればホラー、女が見ればサクセスストーリー!?オンナたちの夢と欲望の物語。

<番組概要>

斉藤未芙由役(志田未来)未芙由(志田未来)は家事を引き受けることと引き換えに鹿島田家の中に居場所を得る。しかし、家にいる条件として尚子(大塚寧々)から突きつけられたのは、専門学校などに通うことだった。「月に5万もあれば出来るでしょ♪」未芙由は固まった表情のまま「そうですね……」と答える。未芙由の全財産は3万円未満…簡単に5万円という数字を口にする尚子たちとの間に、やはり大きな壁がある事を感じる未芙由だった。とりあえず洋服店でアルバイトを始めた未芙由だったが、同世代の同僚・怜美(梶原ひかり)との会話で、自分がいかに将来の夢や、そのために必要な金も持っていないかを思い知らされる。未芙由は今、何者でもない。そしてそれは、5年後も何者でもないままかもしれないということでもあった。不安にかられる未芙由。そんな中、家で家事をしていると隆平(上杉柊平)から「料理の勉強したら?」と提案される。「料理なら世界で働けるし」柊平は未芙由のために料理学校の資料も探して渡してくれた。「無理にそこにしろとかじゃないし、ゆっくり選べばいいよ」隆平のやさしさに心が潤う気がする未芙由。だが、資料を見て愕然とする。そこに書かれていた費用は到底、未芙由が手を出せるような金額ではなかったのだ。「そういうことなのだ。貧乏人にはチャンスさえやらないって。それがこの世の中なんだ」一方、保護猫の里親を探すボランティアに参加している尚子は、NPO法人の吉岡(松本利夫)に見た目の印象をほめられ、浮き立つものを感じていた。そんな尚子に仁美(国生さゆり)が声をかける。「若い子にどう見られるか確かめてみる?」仁美に誘われやってきたのは合コンだった。無理にはしゃぐ尚子。その場の会計も自分で済ませてしまう。そんな尚子の様子を仁美がじっと見ていて……そんなある日、未芙由は雄太郎(羽場裕一)との会話から、亡くなった母親・幸恵(芳本美代子)の遺産や保険金を自分が受け取れる可能性に思い当たる。未芙由は実家に連絡するが、父親の幸司(春田純一)も、継母のはるか(玄理)もお金のことは弁護士に任せてある、と取り合わない。こちらで弁護士に相談しようにも金がない。やはり、世の中はお金だ……絶望の中、未芙由は雄太郎から食事に誘われる。

<出演者>

志田未来、大塚寧々、国生さゆり、松本利夫、玄理、春田純一、上杉柊平、真木恵未、川島鈴遥、前田旺志郎、芳本美代子、羽場裕一、松原智恵子

<動画>
【MioMio】
【Pandora】