ぐるっと にっぽん 動画 2018年03月03日

ぐるっと にっぽん 動画 2018年03月03日

<番組概要>

古くなった建物に新たな命を吹き込む“リノベーション”。その考え方を生かしたまちづくりが四国各地で始まっている。人口減少時代に四国を元気にする取り組みとは?

<放送内容>

古くなった建物を改修し、新たな命を吹き込む“リノベーション”。その考え方を生かしたまちづくりが四国各地で始まっている。古くなった店舗をリノベーションして新しい店や人を呼び込んだ“シャッター商店街”。空き家を改修して子育て世代の移住者獲得に取り組む自治体。瀬戸内海の島では、失われかけていた地域の絆が、Uターン者の力で強く生まれ変わった。四国のまちづくりの事例から、人口減少に立ち向かうヒントを考える。

<出演者>

藤波匠、スザンヌ、谷尾桜子、安部みちこ

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年12月16日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年12月16日

<番組概要>

北海道拓殖銀行が経営破綻して20年。あれから北海道の人々は、どのように生きてきたのか?その密着ドキュメントから、北海道の未来へのヒントをくみ取る。

<放送内容>

開拓期から平成まで北海道の発展に尽くし「タクギンさん」と親しまれた北海道拓殖銀行。道内随一の企業だった拓銀は、なぜ破綻し、今の北海道にどんな影響をもたらしているのか。あれから20年、元拓銀マンたちや倒産のあおりを受けた地域の人たちが「どう生きてきたか」「どう生きようとしているのか」に密着取材。当事者たちの貴重な証言を交えながら、拓銀破綻とは何だったのか、これから道内経済はどうあるべきなのかを探る。

<出演者>

佐藤龍文、滑川和夫

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年11月11日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年11月11日

<番組概要>

鉄道クイズ旅、舞台は「近鉄電車」。中川家の鉄道ウンチク満載!鉄オタの斉藤雪乃&ダーリンハニー吉川が難問に挑む。レイザーラモンRGの“近鉄あるある”も必見

<放送内容>

中川家による地元密着型鉄道バラエティー。鉄道名所を巡りながら社員をも悩ます難問に挑む鉄道クイズ旅。今回の舞台は私鉄最長の路線距離を誇る「近鉄電車」。魅力は高い性能と快適性に優れた特急車両。番組では近鉄特急が続々と“貸し切り”で登場し、鉄オタタレントの斉藤雪乃&ダーリンハニー吉川、注目の若手漫才師・霜降り明星が大はしゃぎ!さらに番組恒例・レイザーラモンRGが熱唱する「近鉄電車あるある」も必見!

<出演者>

中川家、斉藤雪乃、吉川正洋、霜降り明星、レイザーラモン、ミスマッチ旭堂南鈴、アイデンティティ

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年11月04日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年11月04日

<番組概要>

熊本地震では全長30キロの活断層が出現。被害はその一帯に集中した。あれから1年半。断層帯をひたすら歩くと何が見えてくるのか。語りは熊本出身の橋本愛さん。

<放送内容>

熊本地震では全長30キロの活断層が出現。被害はその一帯に集中した。今回、被災地に特別な思いを寄せるふたりの旅人が断層沿いを訪ね歩く。1人は熊本出身のタレント・ヒロシさん。もう1人は、熊本で被災者支援に取り組んだアルピニストの辰野勇さん。断層帯をひたすら歩くと、いったい何が見えてくるのか。30キロの旅のドキュメント。語りは熊本出身の女優・橋本愛さん。

<出演者>

辰野勇、ヒロシ、橋本愛

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年10月07日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年10月07日

<番組概要>

栃木発アニメーション番組!昨年放送し好評を得たFMシアターを、地元栃木の大学の協力を得てアニメ化。難病ALSの父を持つ中学生の葛藤と成長、そして家族の絆を描く。

<放送内容>

栃木県の中学生・上原和生。父の上原俊生は、難病ALSを発症している。和生はそんな父の病を友人に隠した。後ろめたさを感じる和生だが、かつて父が所属した地元ラグビーチームの仲間とふれあい、父の生き様を見聞きし成長していく。大田原市のALS患者の一家をモデルとし、脚色。難病ALSと向き合い、「生」を見つめるアニメーション作品。

<出演者>

濱田龍臣、鶴見辰吾

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年09月09日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年09月09日

<番組概要>

日本の真ん中にある中部地方には、不思議な境界線がたくさんあります。どこにどのような境界線があるのか、なぜ生まれたのかを探っていくと中部の奥深さと豊かさに大感動!

<放送内容>

小さな川を一本隔てただけで方言が変わる、小高い峠を挟んで味付けが変わるなど、中部地方には不思議な境目がたくさんあります。関東風vs関西風の「うどん」のだしの境界線探しに始まり、この地域で見られる3つの畳サイズの境目探し、そして名古屋弁と三河弁の境界線が生まれた深いワケなどを徹底調査。見えてくるのは、中部地方の歴史、地理、人々のココロ。番組を見れば、この地域で暮らすことが楽しくなること間違いなし!

<出演者>

敦士、中井精一、三輪秀香、野間口徹、山内美幸

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年08月05日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年08月05日

<番組概要>

被爆体験を想像すらできなかった16歳の里保と、悲惨な体験を伝えることの難しさを感じていた80歳の雄造。「原爆の絵」を描くことで変わっていく「ふたり」の物語。

<放送内容>

広島の高校の美術コースに通う里保(小芝風花)は、憧れの同級生、奏美(中村ゆりか)が「原爆の絵」に取り組むと聞き、自分も参加することにする。原爆が落ちた日、家族を失い、ふき上がる炎の渦を呆然と見つめていたという雄造(近藤正臣)。その光景を全く想像できず、どうやって絵にしたらいいかわからない里保。ふたりは対話を重ね、少しずつお互いを知っていく。「あの日の記憶」に近づき、絵を完成させることはできるのか?

<出演者>

小芝風花、近藤正臣、中村ゆりか

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年07月29日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年07月29日

<番組概要>

「往生要集」で正しい極楽往生の方法を説いた、平安時代の僧・恵心僧都源信(えしんそうず・げんしん)。千年前に「死」の問題と向き合った源信からのメッセージ。

<放送内容>

平安時代の書物「往生要集」。地獄と極楽のありさまを詳細に描いた「死後の案内本」だ。著したのは、奈良に生まれ、比叡山で修行を重ねた僧侶・恵心僧都源信(えしんそうず・げんしん)。源信は往生要集で「極楽往生のノウハウ」を説く一方、自らも実践した。「私たちはいかに生き、いかに死ぬべきか?」この人類普遍のテーマに挑んだ源信の半生を追い、その考えをひもとく。

<出演者>

前田亜季

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年06月10日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年06月10日

<番組概要>

中四国トップレベルの人気を誇る愛媛県立とべ動物園の魅力を、タレントの山口智充が体当たり取材。動物たちの生態に迫り、飼育員の仕事を体験。しろくまピースの現在も。

<放送内容>

中四国でも屈指の人気を誇り、全国から年間45万人が訪れる愛媛県立とべ動物園。その魅力を“ぐっさん”こと、タレントの山口智充が体当たりで探る。最大の特徴は、動物たちの生態が分かるように、さまざまな工夫を凝らしていること。キリンがエサを食べるときの習性とは?カバの前歯と奥歯の役割は?動物好きで知られるぐっさんも興奮の連続!さらに飼育員の仕事に密着。全国的な人気を誇るしろくまピースの17年の軌跡も紹介。

<出演者>

山口智充、中沢圭吾

<動画>
【MioMio】
【Pandora】

ぐるっと にっぽん 動画 2017年04月22日

ぐるっと にっぽん 動画 2017年04月22日

<番組概要>

落語好きの大学生が岐阜に集まり学生落語日本一を競う大会。14回目の今年は全国の44大学、大学院から224人がエントリー。予選を勝ち抜いた8人が熱演を繰り広げる。

<放送内容>

落語好きの大学生が岐阜に集まり学生落語日本一を競う恒例の大会。14回目となる今年は全国の42大学、大学院から224人がエントリーした。激しい予選を勝ち抜いたのは男女8人。長良川国際会議場に集まった大観衆を前に熱演を繰り広げる。はたして学生落語の頂点、策伝大賞は誰の手に!? 審査員:桂文枝、立川志の輔

<出演者>

桂文枝、立川志の輔、水森かおり、関智一

<動画>
【MioMio】
【Pandora】